変容するファンド業界のビジネスモデル

オルタナティブ投資のデジタルプラットフォーム

「金融と技術の融合」という大きな流れの中、ファンドビジネスにおいてもインターネットやテクノロジーを組み合わせる動きが加速しています。そうした動きは今後のオルタナティブ運用業界のビジネスモデルを大きく変えようとしています。ビジネスのやり方や投資家とのやり取りにも変革がもたらされています。私共はインターネットを利用して運用会社と投資家間でプラットフォームを作れないかという考えからスタートしました。

近年、海外ではオルタナティブ投資デジタル・プラットフォーマー達がオルタナティブ投資に係る様々な課題を既に解決し、『販売網と教育プラットフォーム』としての地位を確立し、顧客サービス資産を大きく増やしており、フィンテックとして成功しています。

当社のオルタナティブ資産クラスに特化した金融情報プラットフォームの試みは、従来の対面でのファンドのビジネスをそのままインターネットにシフトさせるのではなく、投資家がオルタナティブ投資において、投資意思決定に至る複雑な過程、投資後のモニタリング、ポートフォリオ構築において必要な知識や情報をできる限り効率よく得るためにインターネットを利用することを念頭においたものです。そのため、当社のサービスは、こうした過程に必要な多岐に渡る資産クラスや運用戦略の理解、投資後の運用会社と投資家間の関係維持、新たなファンド募集情報、イベント情報に焦点を当てます。

情報のやり取りは、従来は紙ベースのやり取りでした。しかし、ネットベースになれば、時間や距離などの制約なく、いつでも運用会社の最新情報にアクセスできる非同期コミュニケーションが基本です。様々な運用会社やコンサルタントが自社のサイトを通じて情報を投資家に発信するアプローチはありますが、投資家側からすると、いくつもの情報源にアプローチしなければなりません。これでは時間や手間がかかってしまいます。投資家は限られた時間内で最新の情報を求めています。一方の運用会社も、紙ベースでファンド情報をメール、ファックス、電話や面談を通じて届けようとしています。こうしたやり取りも非効率的です。

プラットフォームの考え方をオルタナティブ運用業界に適用し、運用会社と投資家の1対1だけの関係では実現できないサービスや機能を提供できるプラットフォームを目指します。

メリット

マネージャー会員

  • 販売会社への運用戦略の教育トレーニングを効率よく行える
  • リソースに『レバレッジ』(対面セミナー・出張の削減)
  • 新規の販売会社とのマッチング
  • 販売会社の販売活動の可視化
  • 「質のいい投資提案」をしてもらえる

販売会社会員

  • オルタナティブ投資の知識を効率的に得られる(知識・情報の集約)
  • 教育コンテンツで学んだ内容が顧客である投資家との会話に役立つ
  • 「質のいい投資提案」をするには「質の良い教育プロセス」が必要
  • 新規の運用会社とのマッチング
  • 投資家と話すときポートフォリオへの組み入れ効果を説明できる

対象

主な会員はマネージャー会員と販売会社・投資家会員です。金融商品取引法上、参加メンバーに関しては厳格な審査を行っております。

マネージャー会員対象

  • 第二種金融商品取引業者
  • 投資運用会社
  • 適格機関投資家等特例業務届け出者

運営会社

CATパートナーズ株式会社
メディア事業部
第2種金融商品取引業および投資助言・代理業 電子募集取扱業務登録 関東財務局長(金商)第2404号
お問い合わせはhpj@catpartners.co.jpまで。

© Copyright. CAT Partners Co., Ltd. All Rights Reserved