ここから本文です

ニュース

プレスリリース配信いたしました

報道関係者各位
プレスリリース

20170210
CAT
パートナーズ株式会社

機関投資家向けオルタナティブ投資ファンドの
ポータルサイト『ヘッジパートナー・ジャパン(HPJ)』を運営開始

 

金融ベンチャーであるCAT(シーエーティー)パートナーズ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:志賀 祥子)は、機関投資家を対象とするオルタナティブ投資ファンドに特化したクラウド型ポータルサイト『ヘッジパートナー・ジャパン(HPJ)』の運営を2月に開始します。

 



■サービス概要


ヘッジパートナー・ジャパン(HPJ)では、運用会社(マネージャー会員)の掲載するファンド情報や機関投資家会員の掲載する投資家としてのプロフィール情報をお互いに閲覧できるデータベースとしての機能と、マネージャー会員と投資家会員がサイト内で情報交換・共有できるコミュニケーション機能を併せ持つプラットフォームを提供します。

マネージャー会員が投資家に紹介するオルタナティブ投資(ヘッジファンド、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、不動産、コモディティ、エネルギー・インフラファンドなど)のファンド情報、投資家のプロフィール情報、投資経験や専門知識の共有、業界内で提供されるサービスなどの情報をサイトに集約させることで、オルタナティブ投資業界の可視化を図ります。

近年、急速にフィンテックやAIの流れがやってきており、金融業界のビジネスモデルも大きく変容していく過程にあります。オルタナティブ投資業界は、ファンドの情報の流れや投資のノウハウなどのスキル習得は人的ネットワークに依存し、非効率的になりがちで、こうしたファンド情報や投資の経験を共有する場を設け、可視化することで、投資意思決定のプロセスの効率化を図ることを目的としています。

サイトは、セールスフォース・ドットコム社の企業向けコミュニティクラウドをもとに構築しています。HPJで行う業務は、「クラウドファンディング」の事業と同じインターネットを使った募集業務に該当し、平成27529日付けで施行された改正金融商品取引業法 -金商法第29条の21項第6- において規定される電子募集取扱業務です。


■サービス詳細

・会員のカテゴリー
(1)
国内外の運用会社であるマネージャー会員(第二種金融商品取引業者又は適格機関投資家等特例業務届出者)
(2)
機関投資家である投資家会員(銀行や生損保の自己勘定部門や外部委託部門、投資顧問、年金基金など)
(3)
広告掲載できるコミュニティ会員

・対象ファンド
国内・海外ファンドが対象
ヘッジファンド、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、不動産、コモディティ、エネルギー・インフラファンド、仕組債など広義のオルタナティブ投資ファンド(金融商品取引法上の第2項有価証券)

・会費
1)
投資家は無料
2)
マネージャー会員:掲載するファンド数に応じて月間310万円(税別)

会員募集と同時に、順次新たな機能― (1) サイト内でデュー・デリジェンス・レポートを販売・購入できる機能、(2) 会員からの投稿記事によるオルタナティブ投資ファンドの専門知識や投資経験の共有(「知識のへや」)(3) ファンド業界に特化した人材リクルート会社の求人広告の掲載など ―を組み込む予定です。

欧米ではすでにヘッジファンドやプライベートエクイティのデータベースはいくつかありますが、サイト内で双方のコミュニケーションや情報共有が可能で、デュー・デリジェンス・レポートを販売・購入できるポータルサイトであるという点で、海外のデータベースとは一線を画しています。

2016
12月よりベータ版での無料お試し期間の受付を開始しており、すでに生損保の自己勘定部門や投資顧問の外部委託部門、年金基金から申込みが入っています。


■今後の展望

最初の12年で、登録する運用会社は国内外・大小含めて約200社、投資家数は約700社、登録ファンド数は4,000件を目標としています。リリース後、会員数が増えた段階で、オルタナティブ投資関連の広告枠・業界に特化した求人広告枠を販売し、収益源にしていく予定です。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
CAT
パートナーズ株式会社
担当 : 広報担当
TEL
  : 03-5532-7322
メール:
info@catpartners.co.jp
URL
  : http://www.catpartners.co.jp/

 

ページの先頭に戻る